Cooと気ままに行こう!

wescoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ティモちゃん、虹の橋を渡りました☆追記あり

ティモちゃんは7月13日生まれの6才の女の子。
里親になって下さったのは長谷川さんという若いご夫婦です。

初めてティモちゃんと長谷川さんが会ったのは
突然午後から激しい雨が降った日でした。
Cooや茶々を連れて待ち合わせ場所に向かいます。
e0245080_23312320.jpg


場所は川越にあるdog cafe docca

ティモちゃんは福島にいるときから
穏やかでどのワンコともうまくやれる子だと
大ママさんが太鼓判を押した子でした。

到着して初対面、すぐに抱っこ平気。
e0245080_23415563.jpg


一緒に会いに来てくれた先住犬のウェスティ、シンバくん。
e0245080_23422938.jpg


とっても気に入ってくれたみたいです。
e0245080_23432437.jpg

e0245080_23435554.jpg


あんまり気に入りすぎて(^_^;)
少しの間ティモちゃんケージに避難。
それでも気になる!気になる!シンバくん。
e0245080_23453396.jpg


しばらく経ってケージから出したらシンバくん、またこの通り。
おかげでたくさんの画像を撮ることができました。
e0245080_23531252.jpg

e0245080_23532186.jpg

e0245080_23533286.jpg

e0245080_23534196.jpg

e0245080_23535158.jpg


なんだかこの2WAN、うまく行きそうな予感。
良い感触を持って帰ってきました。


ずいぶん前からこの子に手をあげてくださった長谷川さん。
途中、この子が足を痛そうにしている様子が見えたり
あまりにもおデブちゃんだった為に
福島でケアをしてからとこちらからお願いしたこともあって
この子を里子として正式に迎え
避妊手術を受けて頂くまでに
かなり日が経ってしまっていました。


まだ足も体重も完全ではないけれど
こちらでケアするので早く迎えたいと
言ってくださった長谷川さん。

ようやくその日がやってきました。

6日に入院して、
昨日7日11時に病院から電話あり。
「避妊手術、無事に終わりました。
麻酔で心拍が止まる寸前まで行ったけれど
今は落ち着いています。」とのこと。

子宮蓄膿症の疑いがあったのですが、
やはりその通りで卵巣・子宮すべて取ったと
先生から話がありました。
血液検査も異常なしでほっとして
あとは8日夜、私と長谷川さんでお迎えに行く予定でいました。


午後14時、病院から連絡あり。
急性肺水腫を起こしていて、危険な状態、
できれば来てもらった方が良いと言われました。

私は夢中で車を走らせ、病院に向かいました。
悪いことを考えそうになります。
「いやいや、助かることを考えよう。
大丈夫、大丈夫だから。」
自分に言い聞かせていました。


そして・・またも先生からの電話。

「利尿剤で水を出そうとしたけれど、難しいです。
ごめんなさい。。。何時ごろ来られそうですか?」

「あと一時間未満で行けそうなのですが、
もうダメそうなんですね?」

「わかりました。お待ちしています。」

運転しながら愕然としました。
落ち着かなければ・・・・

長谷川さんに連絡を取らなくちゃ。
ご夫婦ともに仕事中です。
留守電、メールを入れました。

15時50分到着。

ティモちゃんが静かに横たわっていました。
もう、少し冷たくなってきていました。
心臓になかなか気付けないなんらかの異常があったようです。

手術により心臓がストレスを受け
耐えられなかった為に
血管から水分が漏れ出し、
肺にどんどんたまって行ってしまったそうです。

20年以上やっていて、初めてのケースだと
先生がおっしゃっていました。


長谷川さんが来られたのは夜9時。
あまりにも突然で悲しすぎる対面となってしまいました。
待ちに待ったティモちゃんとの生活が
やっと始まるところでした。

長谷川さんはご自分で引き取ることを希望し
バスタオルにくるまれたティモちゃんを
大事そうに抱っこして帰られました。
車に乗る前にしばらくの間
私も抱っこさせてもらいました。
最初に抱っこしたころより
軽くなったような気がしました。

引き取ることが出来る環境なら
私が引き取りたいと思ったくらいのティモちゃん。

長谷川家はウェスティとノーフォークという同じ組み合わせ、
これから一緒に遊べるね、と思った子です。
「ティモちゃんのことは忘れない。」
この感触を覚えておくように
ぎゅっと抱きしめました。


そしてきょう8日20時半。
ご夫婦そろってティモちゃんを送ってくださいました。

私は昼間、ティモちゃんへのお花とおやつを用意して
長谷川さんの玄関先に置いてきました。
そのあとのメールのやりとりで
長谷川さんが少しでもティモちゃんと一緒にいたくて
お花を買いにいくことが出来ないでいたことを知り、
お花が役にたって良かった・・・と思いました。

ティモちゃん、お花とおやつを持って
虹の橋を渡ってくれたそうです。
e0245080_030444.jpg



けさ、長谷川さんからメールが届きました。
「ティモが生きた証として、少しで良いので
ブログに載せて欲しい。」ということでした。

もちろんです!
私も考えていました。
長谷川さんのお気持ち次第だけれど
ティモちゃんが生きていた証を掲載したい。
気持ちは一緒でした。


長谷川さんのメールからです。

「昨日は一晩中ティモのそばにいてあげることができました。
避妊手術を終えたら一緒に寝ようねと言っていた夢が
こんな形にはなってしまいましたが、
叶うことが出来、私たちは幸せでした。

まだ気持ちの整理もつかず、悲しみと悔しさでいっぱいです。
ティモの最後の時、一緒にいてあげられなかったこと、
ほんとにティモに寂しい思いをさせてしまったと思います。
一番にティモの元に駆けつけて下さって
本当にありがとうございました。

今日の夜に火葬のお迎えが来ます。
その時まではせめてティモの傍にいてあげます。

ティモと我が家にいたのは13日。
すごく短い時間でしたが、たった13日でも
わたし達は家族でした。

まん丸の体で一生懸命わたし達の後ろをついてくるティモ。
いまでも後ろをついて来てくれるんじゃないかな・・・なんて
期待してしまいます。
ティモを我が家に!と決めて下さってありがとうございました。

13日間、ティモと過ごせて本当に幸せでした。
ティモには何もしてあげれませんでした。
唯一、ティモという名前があげられたこと。
それくらいですが、ティモがわたし達といた時間、
1日、1時間だけでも幸せだったって思ってくれることをねがいます。

主人も私もシンバもティモが大好きでした。
これからも過ごしていく場所は違いますが、
ずっと家族です。

病院の先生達にも感謝しています。
素敵な病院ですね。
きっと全力を尽くしてくれたんだなって感じることが出来ました。

ティモの6年の人生は凄く短かったですが、
その一部を我が家で過ごしてくれたことに感謝しています。
ティモは本当にいい子でした。
躾が入っていないなんて思えないような子でした。
きっと天国でも色んな方たちに可愛がってもらえると思います。

最後にお願いがあります。
もし可能ならブログにわたし達とティモの事を
載せて頂けませんか?
悲しいお話をするのは辛いかと思いますが、
ティモが生きた証を一つでも多く、残したいのです。

わたし達が里親になったこと、
ティモが本当に頑張ってくれたこと、
少しでいいので、文章にして頂けたら嬉しいです。

そして、わたし達の手元には
まだティモの写真が少ないのです。
ブログから写真1枚でももらえたらなと思っています。

今はまだ考えられませんが、いつか落ち着いて
またティモのような素敵な子と出逢いたいと思える日が来たら
お願いしたいです。
きっといつかそんな日がくると思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

深い悲しみの最中に
このようなメールを頂きました。
こちらこそ、感謝しています。

足の不具合があっても、
まだまだダイエットが必要な状態でも
引き取ることを決めてくれた長谷川さんご夫妻。
本当にありがとうございました。

最後に長谷川さんから送られた画像を
アップします。
長谷川家で過ごしたわずかの間に
撮ったものだそうです。

先住犬、シンバくんと一緒に寝たりして
素敵な家族の様子が伝わってきます。


ティモちゃんは多くの友達が一緒に眠るところに
埋葬されることになりました。

神奈川県相模原にある「愛ペットメモリアルパーク」です。
神奈川方面は出かけることも多く
いつかきっと逢いに行こうと思います。

ティモちゃん、安らかに・・・
虹の橋の向こうでは元気いっぱい
お友達と一緒に走り回ってね。

e0245080_1304562.jpg

e0245080_1312647.jpg

e0245080_1314758.jpg

e0245080_132441.jpg



☆☆・・・合掌・・・☆☆

【追記】
8月10日、長谷川さんよりメールを頂きました。
ティモちゃんの眠るお墓に行ってきたそうです。
まだこのブログを見るまでには時間が掛かりそうですが
皆さんのコメントのこともお返事で伝えました。
もう少し時間が経って、落ち着いたら
静かな気持ちで見て頂けると思います。

メールと画像を掲載します。

「こんにちは

今日、初めてティモの眠るお墓に行ってきました。
主人とシンバと3人で。

実は〇〇〇の動物病院より
お花を頂いたのです。
すごくビックリしました。
先生方のお心遣いに感動しました。
素晴らしい病院ですね。
そんな病院でティモを見て頂けたことに
感謝致します。

ティモのお墓は凄く分かりにくい場所でした。
すごく小さな所でしたが、
自然いっぱいの静かな場所に眠れて良かったなと
思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

e0245080_11252246.jpg

e0245080_11254683.jpg

e0245080_1126575.jpg

Commented by かずこた at 2014-08-09 15:34 x
涙が止まりません。。。
ティモちゃん少しの間でも幸せだったと思います。
ウチのひよりもどうか1日でも長く生きて欲しい。
病気でもそばにいて欲しい。
そう願っています。
長谷川様のお気持ちはまだ落ち着いてはいないと思いますが
きっとティモちゃんは今は落ち着いて、短かったけど長谷川家の一員になれた事を幸せに感じていると思います。
こんな事しか言えなくてごめんなさい。
合掌。
Commented by H.Kさん at 2014-08-10 00:48 x
CooママのFacebookより転載させて頂きました。
***********************************
残念な結果となってしまいましたが、ティモちゃんは幸せだったと感じていると思います。
素敵な里親さん、獣医さん、弥生さん、サポートされたみなさん。

ペットに関わる信じられない話もたくさんありますが、こういった素晴らしい出来事がもっともっと増えるよう願います。
Commented by Y.Kさん at 2014-08-10 00:53 x
CooママのFacebookより転載させて頂きました。
************************************
切ないわ。ティモちゃんは、この世のものに影響(慈しみとか縁とか響きとか)を与えて先に行っちゃったんだね。
Commented by S.Tさん at 2014-08-10 00:56 x
CooママのFacebookより転載させて頂きました。
***********************************
悲しいですね。私は虹の谷で、3匹の猫、一匹の犬を待たせて居ます。又、逢えると信じて…。
Commented by M.Hさん at 2014-08-10 12:11 x
Cooママへのメールより転載させて頂きました。
*******************
ブログを見させて頂き涙で読めなくなってしまいました。
長谷川さんの気持ちを考えると胸が痛み辛すぎます。
でも最後に長谷川宅にいられて幸せでしたね。
縁あってこころも家にきてくれて
そばにいてくれるだけでありがたいです。
いつかお別れがくると考えただけでも涙がでます。

ティモちゃんは短い人生でしたが、人に愛され
頑張って生きてくれたんですね。
ワンちゃんはお話ができませんが、ありがとうと
虹の橋から言っていると思います。

気持ちの整理がつくまで時間がかかると思いますが
長谷川さんが元気になってほしいと祈っています。
Commented by mayu at 2014-08-11 00:05 x
ティモちゃん、、
安らかに、、
虹の橋のお友達と元気に遊んで
パパさんママさんのことを見守ってくれていることと思います。
Commented by りょうマリオルナまま at 2014-08-11 15:36 x
涙があふれて、最後まで読むのに時間がかかりました。
でも、ティモちゃんにこんな素敵な家族がいたことを知ることが出来て良かったです。
きっとティモちゃんは、虹の橋の向こうで、素敵なパパとママ、兄弟のシンバ君のことを自慢していることでしょうね。
そして、素敵な思い出を作ってくださった、長谷川さんご夫妻に感謝していると思います。
Cooママも大変お疲れ様でした。
Commented by やこ at 2014-08-13 09:41 x
ティモちゃん。。
これから幸せが待っていたのに、とても残念です。
でも、数日間でしたが、愛されて、幸せな時間が過ごせたんですね。

ティモちゃんが眠る、「愛ペットメモリアルパーク」。
きなこを連れてティモちゃんに会いに行ってみようと思います。

ティモちゃん、いつか会える日まで、さようなら。。
Commented by anne mama at 2014-08-15 15:18 x
やこさんのブログで知りました。。。
ティモちゃんの犬生の中で、
とてもとても幸せな時間を家族と分かち合い、愛されて
本当に幸福な日々を過ごせたのでしょうね。
いつの日か、再会できるその日まで・・・
きっと、パパママそしてシンバ君のことを見守ってくれると思います。。

ティモちゃんのご冥福をお祈りします。。。


Commented by おまめ at 2014-08-18 21:31 x
ティモちゃん
長谷川さんは沢山の幸せをティモちゃんからもらったと思います
ティモちゃんと過ごせて幸せだったと思います

ティモちゃんもきっと長谷川さんに沢山愛されて幸せだったと思います

ティモちゃんありがとう
Commented by Coo&茶々ママ at 2014-08-25 16:40 x
かずこたさん、コメントをありがとうございます。

ご無沙汰しています。
お返事が遅くなり申し訳ありません。
あまりに突然のことで、心の準備もなく襲ってきた
大きな悲しみでした。
皆様に伝えることが供養になればとアップしました。

ひよりちゃん、変わらずですか?
いつかティモちゃんとみんなで遊びたかったです。
Commented by Coo&茶々ママ at 2014-08-25 16:44 x
H・Kさん、コメントをありがとうございました。

いつも活動を見守って頂き感謝しています。
Kさんも動物をとても愛していらっしゃいますものね。
日本のペット事情が少しでも改善されるよう
できることをして行きたいと思っています。
Commented by Coo&茶々ママ at 2014-08-25 16:48 x
Y・Mさん、コメントをありがとう。イニシャル間違えてしまいました。

Mさんも同じような体験をしたばかりだものね。
ティモちゃんには「先に行かせちゃった。」という思いです。
ごめんね、の言葉以外に見つからないのです。
Commented by Coo&茶々ママ at 2014-08-25 16:52 x
S・Tさん、コメントをありがとうございました。

たくさんのワンニャンにまた逢えると良いですね。
逢えるなら先に行ったシロやアスカ、クピ、ひろえちゃんに
謝りたいことがいっぱいあるのです。
本当は一日で良いから、現実の世界で再会したいのです。
Commented by Coo&茶々ママ at 2014-08-25 17:00 x
M・Hさん、コメントをありがとうございました。

ティモちゃんは顔の造りも性格も
実はこころちゃんに似ていると感じていました。
人間はワンコにはかないません。
そばにいてくれるだけで有難いですよね。
こころちゃんはH家にとってずっとお日様のような存在ですね。
Commented by Coo&茶々ママ at 2014-08-25 17:06 x
mayuさん、コメントをありがとうございます。

お別れは何度経験しても、重く辛く心に深く落ちてきます。
今回は何の前触れもなく、突然にティモちゃんを
もぎ取られてしまいました。
あちらではきっといつまでも元気で遊んでいると
信じるしかありません。
Commented by Coo&茶々ママ at 2014-08-25 17:14 x
りょうマリオルナままさん、コメントをありがとうございます。

はい、記事を書いていても、今 コメントのお返事を書いていても
泣けてきてしまって、ティッシュの箱をそばに置いています。
ティモちゃんのことは皆さんに知って頂きたかったのです。
こんな可愛い子がいたと、確かに生きていたんだと
証を残したかったのです。
Commented by Coo&茶々ママ at 2014-08-25 17:18 x
やこさん、コメントをありがとうございます。

同じ日に来たお友達、きなこちゃんとはいつか是非
一緒に遊ばせたかったですね。
きなこちゃんと同様、明るいノーフォークちゃんでした。
きなこちゃんをどうぞ末永くよろしくお願いします。
Commented by Coo&茶々ママ at 2014-08-25 17:41 x
anne mamaさん、コメントをありがとうございます。

初めまして、やこさんのブログからこちらに来て頂き
ありがとうございました。
ヨーキーちゃんを保護されたのですね。
今回、4歳のヨーキーちゃんも福島からやってきたのですよ。

ティモちゃん、家庭犬としては本当にわずかな時間でした。
寸胴な体でヨチヨチ歩く動画も残っていますし
やりきれない気持ちがいまだにあります。
ブログをやっているおかげで、多くの方の目に留まり
ティモちゃんに声を掛けて頂けて良かったと思います。
手術されて間もないまめちゃんが早く元気になられますよう
お祈りしています。
Commented by Coo&茶々ママ at 2014-08-25 17:53 x
おまめさん、コメントをありがとうございます。

ご無沙汰しています。つくねちゃん、元気にしていますかぁ?
同じお里のノーフォークちゃんでした。
何頭も新しいお里へのお見送りをしてきたけれど、
初めて虹の橋へのお見送りとなってしまいました。

短い間でももちろん幸せだったに違いありませんが
やはりこれからだったことを考えると
残念でたまりません。

またお会いしましょうね!
Commented by 長谷川 at 2014-09-02 23:00 x
ティモの里親になりました長谷川です。コメント大変遅くなり、申し訳ありません。
自分からティモのことをブログに載せて欲しいと頼んでおきながら、中々みることが出来ず、今日になってしまいました。何度も何度も読みました。本当に涙が止まりません。今でも、ティモの事を考えない日はありません。雨が降るたびにティモに呼ばれているような気がしてしまいます。ティモと過ごした時間は僅かなものでしたが、わたし達にとっては本当に掛け替えのないものでした。ティモと出会えたこと感謝してもしきれません。幸せな時間でした。ティモになにもしてあげられなかったこと、最後の時一緒にいてあげられなかったこと、本当にティモに申し訳なく悔やんでも悔やみ切れません。ティモが我が家にいた時間、少しでも幸せだったと思ってくれたことを願うばかりです。

ティモ...天国で幸せなかな?お友達たくさん出来たかな?いつかまた逢おうね。ありがとう。
Commented by 長谷川 at 2014-09-02 23:01 x
続き...
コメントを下さった皆様、本当にありがとうございます。ティモの事を知って下さってありがとうございます。皆様にも素敵なパートナーの子達がいることでしょう。当たり前にその子達と過ごす毎日を大切にして下さい。素敵な思い出を沢山作ってください。沢山可愛がってあげてください。皆様の御健康をお祈りいたします。
ありがとうございました。

長谷川
Commented by Coo&茶々ママ at 2014-09-09 01:30 x
長谷川さん、コメントをありがとうございます。
あれから一か月が過ぎました。
きょうは雨の一日でした。思い出していましたよ。

間違いなくティモちゃんは天国で幸せに楽しく
暮らしているはずです。
「当たり前に過ごす毎日を大切に・・・」
長谷川さんに頂いたこの言葉には
とても重みを感じます。
本当に、本当にその通りだと
今回は大きな痛みを伴いながら実感しました。

実は先生からメールが届いているのです。
一部を掲載させて頂きますね。

・・・続く
Commented by Coo&茶々ママ at 2014-09-09 01:32 x
*************************
ティモちゃんはこれから長谷川さんのお宅で
とうとうおうちの子らしい生活がで きるはずだったのに。。
一体どれだけの悲しみ、悔しさを
皆様に味わわせてしまったのだろうかと
お詫びの言葉も見つかりません。

ティモちゃんを亡くしてしまった悲しみだけで
お気持ちがいっぱいなはずなのに
こちらのことまでお気遣いいただくなんて
長谷川様のお心の深さに驚愕いたしま した。

考えられる治療と処置には手を尽くしましたが
結果としてティモちゃんを助けることが出来ず
本当に申し訳ございませんでした。

これからの診察、治療であのような悲しい事態を起こさないよう、
今回のティモちゃんの急変を一生心に留めていきます。
**************************

長谷川さん、体調はいかがですか・・・・
お仕事は行かれていますか・・・・
まだまだ普通の日々には戻れないと思います。

長谷川さんとティモちゃんのこと、シンバくんのこと、
今回のこと、たくさんやりとりしたメールのこと・・・
決して忘れません。
いつの日かお会いできますように。。。



by wescoo | 2014-08-08 23:22 | 日常 | Comments(24)

ウエスティのCooと過ごす毎日を綴ります(2011.11姉の茶々、2012.8に妹のまるみんが加わりました。)


by wescoo