Cooと気ままに行こう!

wescoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

近況&里親募集(追記あり)

台風が接近していて、外ではかなりの雨が降っています。
でも14日の朝には抜けるようですね。
皆さんの地方は大丈夫でしょうか。

さて・・・ずいぶん長い間 ブログから離れていました。
前回のティモちゃんのことでは
多くの方からコメント頂きました。
ありがとうございました。とても嬉しく思いました。

では次のブログは・・・
自分の中でティモちゃんの四十九日を終えるまでは
次に進みたくないという気持ちになっていました。

先日、その日も迎え
ティモちゃんのママともメールでやりとりができました。

そろそろ、活動を進めて行かなくてはと思います。
さきほどティモちゃんの写真に
あらためて挨拶をしました。
「ティモちゃん、またいつか会おうね。」


この一か月半の間にも色々ありました。
少しずつアップします。

9月5日 次の日にイタリアに行ってしまうトニーちゃん。
お別れを言うために、
成田のホテルまで会いに行きました。

「成田ゲートウェイホテル」ワンコと一緒に泊まれます。
Cooパパに抱っこされたトニーちゃん。
渡伊準備であわただしく、
トニーちゃんにも伝わったのか
少し不安定になっているトニーちゃんなのだそうです。
パパ&ママの方をずっと見ています。
e0245080_1502040.jpg


これから一年間、パパは料理の勉強。
頑張ってくださいね。
帰国を待っています。
e0245080_1544084.jpg


イタリアに着いてからすぐに画像が送られてきました。
なんて素敵なお部屋なんでしょう!
この天蓋付きベッドにトニーちゃんも寝るのかな?
e0245080_215613.jpg


e0245080_222176.jpg


9月20日 静岡県の朝霧高原でノーフォークテリアのオフ会がありました。
そのことは後日書きますね。
途中で足柄パーキングエリアでポンくんに再会しました。

e0245080_145731.jpg


本当に久しぶりにポンに会ったCooパパ。
普通は抱っこさせないポンくんだそうですが
Cooパパは抱っこがOKでした。
少しでも覚えてくれていたのなら嬉しい!!

相変わらずウェスティのシュンくんは筋肉質です!(^^)!

その場に来ることのできなかったのは
いつかブログでも紹介したコタローくん。
e0245080_159531.jpg


このときは浜松に行く途中で
同じように足柄SAに来てくれたのです。

コタローくんは10年飼っていた方が
結婚するからと言って手放した子です。
ポンくん家で引き取ってから
悪性腫瘍が見つかりました。

前の飼い主さんに連絡をすると
「骨は要らない。」と言われたそうです。
3回ほど、アウトレットのついでに
会いにきたそうですが
もう気持ちはコタローくんには無いのだそうです。

それでも前のママがくると
嬉しそうに甘えに行き、
帰ったあとも、車の音がすると
いつまでもその方向を見て
待っているコタローくん。

20日に聞いた時には
まだ食欲はあり、食べても吐いてしまうけれど
紹介したゴートミルクは喜んで飲んでいるという状態でした。

昨夜、ポンくんママからのメールでは
もうミルクも飲まなくなってしまったとのこと。
前の飼い主さんに怒られていたのか
家の中では決しておしっこをしないそうで
我慢してしまうのだそう。
一度出てしまったときは
本当に申し訳なさそうな様子をみせたコタローくん。

前の飼い主さんが雨で何日も散歩に行かないときは
何日もおしっこを我慢していたコタローくん。
きちんと餌も与えられていず、
ガリガリの状態で里子に来ました。

ポンくんママは最後の時間、わずかでも前の飼い主さんが
コタローくんを見てくれたら・・・と思い、連絡を考えていたようです。

でも昨日、私は電話をしました。
「飼い主だった人への連絡することなどを考えている時間が勿体なく
あと残りの時間はパパとママでたくさん語りかけて欲しい。
わたし達が本当のパパとママで、ここがコタローくんの本当の家で
安心してゆっくりして良いのだからね、って話しかけて欲しい。」

そんなふうにお願いをしました。

今はまだ意識はあり、一日中うなり声をあげているとのこと。
痛いのだと思います。
痛み止めの注射もコタローくんには刺激が強く
危険なのだそうです。

ただそばにいることしかできないパパとママは
やるせない気持ちでいることでしょう。
治ることは見込めないけれど、
あと少しコタローくんをよろしくお願いします。


そして今度は捨てられていた子のお話。
どうしてこんなわんこがいるのでしょう。

大ママさんの近所のゴミ捨て場に
なんとマルチーズが捨てられていました。
カゴの中に入っていたそうです。

ママさん、とりあえず保護してくれました。
e0245080_2304576.jpg


このときは人を寄せ付けず、
ずっと吠えていたそうです。
どれほど怖い思いをしたの?

大ママさんは視線を合わせないようにしながら
一週間ほど様子をみてくれました。
そして変化があり、スタッフの傍にはくるように。
e0245080_2355017.jpg

e0245080_2362755.jpg


それでもひどい毛玉を取るために
トリミングをしようと足などをさわろうとすると
豹変してかみつこうとしたんですって!

仕方ないのでまたまた時間を掛け、一週間後のある夜。
ママさん、「大丈夫だよ~」って
歌を歌いながらざっとカットすることに成功!
e0245080_2404172.jpg


こんなに見違えるようなワンコに変身しました。
まだ一才くらいで乳歯が残っているそうです。

だんだん、人にも慣れてくると思います。
もう少し、大ママさんのところでケアしてもらいますが
引き続き、このマルくんを育てて下さる方はいませんか?


最後にこちらは元気な花マル印のウェルッシュテリア。
一才の男の子です。
すぐにおうちに迎えることができますよ。
e0245080_2441173.jpg



そしてこの画像は前回の募集で里親になってくださったS様です。
ウェルッシュくんを見て、とても気に入ってくださいました。
良い写真が撮れたなぁって私も満足(*^_^*)
e0245080_2471629.jpg


他の里親さんの画像もおいおいアップしますね。


では雨で散歩に行けなくて
ヒラメ状態になっている茶々をアップして
今回はおしまいにします~
e0245080_2484268.jpg


にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
にほんブログ村


追記

本日10月17日、14:10 コタローくんは虹の橋を渡りました。

コタローママからメールを頂きました。

 「眠るように静かに息を引き取りました。
  生前ご心配をして頂き、ありがとうございました。
  コタロー君はやっと本当の自由になれました。」

Commented by トニーママより at 2014-10-14 23:58 x
FBに頂いたコメントを転載させて頂きます。
************************************
トニーのことを書いてくださり、ありがとうございます。
コタローくん、大切にしてくださるご家族に出会えて
良かったですね。
末期ガンとの戦い。
私は病棟で働いていたときに、そのような方たちに
自分は何が出来るのかと、自分の不甲斐なさに
涙していた日々を思い出します。
お仕事が忙しい中、里親探し、預かり様の活動
本当にありがとうございます。
一匹でも、多くのワンちゃん、猫ちゃんが幸せになれるよう
願っています。
Commented by かずこた at 2014-10-20 23:20 x
コタローくん。。。
ウチの前のワン子と同じ名前です。
しかもガンであっという間に逝ってしまいました。
想いが重なります。
最期が素敵なご家族だった事がきっと幸せだったと思います。
ウチの鼓太郎も神経質で我慢強かったので痛みはきっとあったと思いますが最期まで鳴き声を聞きませんでした。
それが辛くて辛くて。。。
でも、私がこの子と居て幸せだったのと同じ位
この子は幸せを感じていてくれていたと今は思うようにしています。
コタローくんはいつまでもそばにいてくれていますよ。
Commented by Cooママ at 2014-11-05 01:19 x
トニーママさん、コメントをありがとうございます。
お元気ですか?イタリアの生活にも慣れて
充実した毎日を過ごされていることと思います。
看護師さんでいらっしゃったのですね。
たくさんの思いを抱えて仕事をされていたことと思います。
そんなママさんだからこそ、トニーちゃんが本当に幸せに
なれたのです。いまでもずっと感謝しています。


Commented by Cooママ at 2014-11-05 01:30 x
かずこたさん、コメントをありがとうございます。
ご無沙汰しています。お元気ですか?
かずこたさんのおうちのわんちゃんのお名前、
初めて知りました。
我慢強いわんちゃんだったのですね。。。
偶然にも他にコタローくんがいて闘病中でしたが
数日前にお星さまになりました。
そして同じ病でした。本当に切ないです。
でもどのコタローくんも幸せを感じていましたよ!
間違いなく!そう思います。
by wescoo | 2014-10-14 03:01 | 日常 | Comments(4)

ウエスティのCooと過ごす毎日を綴ります(2011.11姉の茶々、2012.8に妹のまるみんが加わりました。)


by wescoo