Cooと気ままに行こう!

wescoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2014年 05月 14日 ( 1 )

Facebookで知ったホタパパさんの写真展に
Cooパパと行ってきました。

ホタパパさんは白馬村に住んでいるプロカメラマンです。
自分のおうちの11歳のゴールデンレトリバーのホタルちゃんと
ジャックラッセルテリアの岳ちゃんのパパです。
各地を回って老犬を撮り続けています。


情報はこちらから~~

ホタパパさんのブログ

ホタパパwebサイト

ホタパパFacebook

11日~17日の東京を皮切りに
各地で写真展が開かれるとFacebookで知り
是非行ってみたいと思ったのです。

アップされる二頭のわんこの画像に
パパさんの愛情がひしひしと伝わってきて
ちょっと見ているだけでもうるうるきてしまっていました。
実際に見たら・・・うん、たぶんヤバイです。


入り口にはゴールデン連れのお客様がいました。
e0245080_2384114.jpg

e0245080_239432.jpg


そしてホタルちゃん本犬がお出迎えしてくれました。
・・・っていうか、休んでいたというか・・・(^_^;)
e0245080_23102633.jpg


あっ、奥には岳ちゃんもいます。
e0245080_2311485.jpg


ホタルちゃん、貫録あるなぁ・・・なごむなぁ・・・
e0245080_23142746.jpg


岳ちゃんは指示をする人の目を見ています。
じっと!ずっと!微動だにせず見続けます。
e0245080_2319488.jpg

e0245080_23201060.jpg


凄いなぁ、Coo&茶々は絶対無理だね、とパパと話した次第です(^_^;)

真ん中に展示されていたWillow Tree彫像 と羊毛作品。
e0245080_23234094.jpg

e0245080_232413.jpg


箱庭のように可愛らしかったですよ。


そして写真は・・・・というと
e0245080_2333845.jpg

e0245080_23333162.jpg


やはりまずかったです(>_<)
写真と撮影したパパさんの文章を
なんだかまともに見られないんですよ。
ちょっと見たり読んだりするだけで
つ~っと涙が出てきてしまう。

あきらかにそこに写っているのは
限られた余生を穏やかに過ごしているわんこか
もうすでに虹の橋を渡って行ったわんこたち。
こういうのはめちゃくちゃ弱い。

せっかく見に行ったのに、
本当にちゃんと見ていない、読んでいない。
・・・でも、垣間見た画像でわかったもの。

「わんこは愛おしい絶対的存在。」

早く帰ってうちの子たちを抱きしめよう!
いっぱいハグしよう!

写真作品としてはあこがれるフライングドッグが
いとも簡単に撮られたようにそこにあって
ひたすら良いなぁ、良いなぁ・・・
水しぶきが止まって見える。
一粒ずつの粒になっている。

カメラはCANON フルサイズモデルだそうです(*^_^*)

これからはもっとシャタースピード優先モードを使ってみよう!

お客様のお見送り?をしている岳ちゃん。
e0245080_2345489.jpg


さすがに素晴らしい体つきをしていてほれぼれ~~


そしてホタちゃん。
いつまでも元気でね。ファイト~~!
e0245080_23471384.jpg


東京は17日まで。
可能な方はぜひ!お勧めです。

にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
にほんブログ村
by wescoo | 2014-05-14 23:48 | 日常 | Comments(0)

ウエスティのCooと過ごす毎日を綴ります(2011.11姉の茶々、2012.8に妹のまるみんが加わりました。)


by wescoo