Cooと気ままに行こう!

wescoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

e0245080_0445582.jpg

e0245080_0552145.jpg

e0245080_045569.jpg
   
e0245080_0451364.jpg
 
e0245080_055381.jpg
  
私が飯館村に行ったのはもう半年以上前のことになります。

震災が起きた直後から動物たちの保護活動を希望していましたが
実際に現地に行くことができたのは、あと数日で全員が避難しなければならないという
切羽詰まった状態のときになってしまいました。

要請のあったお宅にお邪魔して、動物を預かり関東のシェルターまで運ぶお手伝いでした。
家族とWANにゃんたちが離れるときは涙、涙でしたが、
いつか状況が良くなれば会えるという希望もありました。

でもとにかく避難が先だった隣町では、いまだに家族とはぐれたまま
彷徨っている動物たちがたくさんいるのです。

行政に立ち入りを許可されていなかったわけですが
原発関係者や警察、自衛隊の方たちがWANを見つけたときには
黙って支柱に繋いでおいて、ボランティアに連絡をくれたり
見回りのときに餌をそっと置いてくれたり
(これはオフレコだと思いますが・・)
その方たちの善意で動物たちが今まで生きながらえてきた事実があります。


ようやく特定の団体に時間限定で避難区域に立ち入り
保護する許可が出ました。

「ぜひ一緒に!」の声を掛けて頂いたのに
私は仕事や諸々の事情で参加をあきらめざるを得ませんでした。

今 毎日活動レポートを読んでいます。

「呼びかけているのに、怖がらなくて良いよと言っているのに
逃げて行ってしまうのが本当に悲しい。」

「なんとか保護したが、そのときにあげる悲痛な鳴き声を聞くのがつらい。
でも、悲しいのは今だけだから、
これからは安心して生きていけるからね、と声を掛けています。」

参加している方の生の声を感謝の気持ちで読んでいます。

どうか一頭でも多くのWANにゃんが保護されますように。。。。

震災からずっと思いは被災した動物たちにありました。
そこから思いが離れないのです。
実際に今 保護活動に参加できないとしたら
私に何かできるのか、思いつくことを少しずつやってみています。


茶々の引き取りもせめてもの自分にできることの一つでした。
しかし一頭くらいではなんにもならないと、なんともやりきれない気持ちでもありましたが・・・

そんな中でも嬉しいことがあったのです。
茶々の引き取りを見ていた姪っ子が、
自分の家でも困っているWANを保護したいと家族に話し、賛成を得ることができたとのこと。

おととい姪っ子は自分の貯金を下ろし、私に連絡をしてきました。

「WANを迎えるために必要なものを買いたいんだけど一緒に行ってくれる?」
高校生が払うには、かなりの金額になってしまいましたが
姪っ子は嬉しそうでした。
     (おばちゃんも嬉しいよ!!)

ボランティア活動は黙って自分でやるべきもの考え、
今まで他の人に話すことなどしてこなかった私でした。
でも違う見方もするべきかもしれないと、今 思っています。

自分の考え、やっていることを話してみること。
押しつけでなく、ただ伝えてみること。
もしかしたら、そこから輪ができ広がっていくかもしれない。

今回、私から姪っ子に小さな輪が広がりました。
それを嬉しく思います。


息子が撮ってくれたCooと茶々です。
e0245080_2122040.jpg

by wescoo | 2011-12-23 02:08 | Comments(9)
茶々の「初めて・・」シリーズ第3弾!

初めてドッグランに行ってきました。
今回は映像でご紹介するのが一目瞭然かなと思い
すべて動画にしました。

どうぞ観てやってください。
前回の姪っ子がお供してくれました。



お気に入りのドッグラン。
斜面を上手に生かしてあります。
手入れも行き届いていて、いつ行っても気持ちよく使用できます。
月末の日曜日はウエスティが集まる日となっています。

茶々は臆することなく、動じることなく、さすが「肉食系女子!」?
茶々が走っただけで私たちは大喜びでした。



う~ん、やはり体を斜めにして走っています。
でもいいや、茶々は不自由に思っていないみたいだから!(^^)!



最初は斜面の上り下りができなかった茶々が
何回もやっているうちにできるようになりました。



茶々、楽しかったよね。。。また行こうね。
by wescoo | 2011-12-20 03:34 | 茶々 | Comments(6)
   ワクチンも無事終わったので、予約通りに先週の金曜日に
   2WANのトリミングに行ってきました。

   片道一時間の車の中ではずっと震えっぱなしの茶々です。
   これはしばらく続きそうです。なんでも経験だから慣れて行こうね。

   浦安のそのお店に2WANを預け待っている間の3時間、
   ママは大急ぎでららぽーとまで車で戻り
   一か月分の2WANおやつや洋服を買いました。
   我が家には女の子がいなかったので
   茶々の服がどうしてもかわいい色になってしまいます。
   またそれがママには嬉しいことなのでした(^_^.)

   おやつは馬やカンガルーのアキレスが中心。
   鶏肉にアレルギーを持つCooにとって、
   低カロリーで大事なタンパク源です。

   時間になり迎えに行ってご対面した2WANは、とてもすっきりとしていて
   うんうん、良い感じ!帰宅して写真を撮るのが楽しみでした。

   そして・・・・・・
   
e0245080_2272392.jpg

   ママがららぽで買った服もさっそく着せてみました。
   
e0245080_2292150.jpg

   よっしゃあ~!茶々 かわいくなったよ~~

   おっと、弟も載せてあげないとね!
   
e0245080_232552.jpg

   
e0245080_2323290.jpg

   ウエスティ独特の毛の流れも整って「馬子にも衣装」だね~(*^_^*)

   それから夕飯後、我が家にやってきたのは
   毎度おなじみ、妹家族・・妹&姪っ子2人&その彼。
   Cooと茶々にお土産を持ってきてくれたんですって!
   何?なに?
   
e0245080_2415382.jpg

   なんと手作りの洋服でした!
   姪っ子と彼で午後からいっぱい、ミシンと格闘して作ったとのこと。
   生地は彼が選んでくれたそうで・・・う~ん、センスあるよ~

   さっそくみんなで着せてくれました。
   
e0245080_2443616.jpg
 
   まだトイレが完全ではない茶々にはオムツを隠すように作られていて感激です。
   
e0245080_24554100.jpg
 
   ありがとう!!!
   おばさんはすご~く嬉しいよ。
   顔出しの写真OKの許可ももらって掲載しちゃいます(笑)
   
e0245080_2481199.jpg
 
   妹たちが来てくれることをCooは喜びます。
   きゃあきゃあ言って相手をしてくれるから気分が良いのかな。
    
   茶々は色々体験して、緊張したり嬉しかったり・・・疲れたのでしょう。
   いつもは入るのを嫌がるケージの中で、ぐっすり眠ったのでした。
   
e0245080_2533344.jpg

   
e0245080_2535731.jpg

   二人とも良い夢見て・・お・や・す・み・・・
by wescoo | 2011-12-13 03:04 | Comments(8)
   昨日の病院結果は茶々の体内に虫の生息は無し!Cooにもうつっていない!
   わ~い、良かった~~~~  これでオムツもはずして2WANOkです。
   帰宅後にさっそくオムツをとってみたら・・・見事にシーシもうんPもトイレでしました!!!(^^)!
   もうもう褒めまくっておやつも奮発しました。
   (まっ、きょうはシーシを外してくれましたので、少しずつというところですね)

   きょうは思い切って茶々を車で連れ出しました。もちろんCcoも一緒です。

   今まで散歩もしてこなかったんでしょう。
   病院に行くためにわずか数分外に出ただけでブルブル震えだしてしまった茶々です。
   家に入ると玄関でぴたりと震えがおさまります。
   これは散歩に慣らせるにも大変かもなぁと覚悟していました。

   広いところはどうかな、と思い、10分くらい車で走ったところにある市の多目的広場へ・・・・
e0245080_22574292.jpg

   あっ大丈夫そうです。震えてもいません!(^^)!
   弟のあとについて探検もしています。
e0245080_2303512.jpg

   走ることもなかったのかな・・・
   体を少し斜めにして、チョコチョコと一生懸命Cooのあとから走っていました。
   それでも最後にはギブアップ。前足をつっぱり「もうダメですぅ~~」となりました。

   場所をかえて自宅のそばの公園へ
e0245080_2345545.jpg

   歩かなくなっても良いようにバギーを持ち出しました。
   その中には何の抵抗もせずにストンと入り、こんな感じでまんざらでもない感じです。
e0245080_238159.jpg

e0245080_2383738.jpg

   気持ちいいねぇ、茶々~~~もう少し歩いてみる?
   散策再開です。
e0245080_23164818.jpg

e0245080_23171845.jpg

   初めての外シーシもできました。
e0245080_23191435.jpg

   そうそう、何かとありがとね!Coo!!
e0245080_23181537.jpg


   帰宅後は最初からの予定通り、一匹ずつお風呂に入れました。
   シャンプーはこれ!
e0245080_23294273.gif

   茶々を引き合わせてくれたにゃんずさんお勧めのシャンプー。
   良い香りがするわけではありませんが、
   あとの毛の感じがすごく良くなるのです。リンスも不要です。
   何より安心して使える。多少舐めても目に入っても大丈夫!
   
   2WANとも気持ちよさそうにじっとしていて、そのあと大きなバトルもなく
   眠そうです。今も階下が静かです。
   ここのところ、Cooの「ママ~~ 一緒に寝ようよ~~~」のお誘いに勝てず
   リビングのソファーに寝ているママです。
   寝ようと寝室に入ると、その扉をシャリシャリ手でひっかいて誘ってくるんですよ(>_<)
   私は布団をかついでリビングに行くのですが
   寝つきも悪いし、何度も起きて目覚めが悪いこと^^;

   これからは2WANそれぞれ夜はケージの中に入って寝てもらうことにしたいと思っています。
   今夜はそれをする必要もなく、2WANともぐっすりかな?・・・・だと良いな(汗)
   茶々の初めて散歩、まずまず成功だったようです。
by wescoo | 2011-12-05 23:45 | Comments(8)

最近のCooと茶々

先週Cooママは長野まで行き、りんごを買ってきました。
ほぼ毎年ひと冬分のりんごを仕入れに行っています!(^^)!
青森や福島のりんごも美味しいですが、長野の伊那にあるリンゴ園の味は
他には無い美味しさがあります。

職場の人たちにもその味にファンができ、今までりんごを食べなかったご主人も
「美味しい!」と言って食べてくれるようになったとか・・・
来年はもっと買おうと思っています。
家庭用ならば10キロ 大30個で2000円、小44個で1500円ですからお得ですよね。

昨日、きょうは雨降りで散歩にも行けず可愛そうなことになっています。
仕事の休みの日に晴れてくれるとよいのですが、
休みの日に限って雨だったりすると本当にがっかりです。
e0245080_010223.jpg
e0245080_0104024.jpg

仕事から帰り、車から降りるとまず迎えてくれる2WANたち。
疲れもふっと忘れて幸せな気持ちになります。
e0245080_0143789.jpg
e0245080_0144815.jpg


明日、2WANの検便があります。ここで鞭虫が見つからなければ
茶々のオムツを取ってCooと一緒にいさせても良いというお許しが出ます。
ワクチンも同時に接種できるはずです。

オムツはしつけのことを考えるなら楽な方法です。
安心して自由にできますからね。
でもこれからはしつけを入れていかなければいけません。
偶然にシートでできたとき、いっぱい褒めてあげる。

同じ犬舎からレスキューされたノーフォークはとうとうトイレトレーニングをあきらめて
ずっとオムツで過ごさせることにしたそうです。
茶々は・・・なんとか時間が掛かってもできるようになって欲しい。。。
茶々ならできると信じてみよう!  そう思っています。


二人はお互いの距離感を少しずつ学んでいるようです。
Cooがストーカーのようにつきまとっているだけの最初のころから
最近では変化があり、茶々も主張できるようになってきました。

Cooにとって茶々は、妬みの対象でもあるけれど
一緒に遊びたい存在となっているようです。
茶々のピンクのぶたさんんをくわえて、わざと茶々のそばに持ってきます。
そしてツンツンと茶々の体にくっつけて誘っているような感じです。

「ね~ おもちゃの取り合いっこして遊ぼうよ~~」と言いたいに違いありません(笑)
うまく茶々に伝わって取り合いゲームができるときもあれば
あんまりしつこくするので、茶々の反撃を喰らうこともあります。
その反撃を喰らったッシーンがこれです。



ひざのお皿が緩いと診断されて、うまく歩けるのかしらと心配しましたが
このようにジャンプもできるし、走らんばかりに動けるようになってきました。
後ろ足にも筋肉がついてきた気がします。

茶々・・・ママは嬉しいよ。
by wescoo | 2011-12-04 00:38 | Comments(8)

ウエスティのCooと過ごす毎日を綴ります(2011.11姉の茶々、2012.8に妹のまるみんが加わりました。)


by wescoo