Cooと気ままに行こう!

wescoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

里親さん募集中!

涸沼その2の予定を変更して、急遽 里親さんの募集をしたいと思います。
以前よりママが搬送のボランティアをしていたLife にゃんずさん。

昨日は栃木までWANたちを引取りに行ってきました。

まずはセブンを預かりさんの家までお迎えです。
セブンは原発事故により避難を余儀なくされた飼い主さんが
やむなく手放したWANです。

無事に里親さんが見つかったのですが、
フィラリアが陽性と出たためにエコー検査をすることになり
栃木から連れてくるWANと一緒に病院に行くことになったのです。

初めて会ったときよりも、顔がすっかり穏やかになりました。
良い表情をしています。本当に可愛い子です。
e0245080_036656.jpg
e0245080_0361220.jpg

預かりさんのmayuさんとご主人のお陰だと感謝しています。

中央区新川に寄り、ディアママさんと合流、
シェルターの3WAN「モーちゃん」「音夢ちゃん」「ゆいちゃん」もお供してくれましたよ。
この仔達がこれまた良い味を出してくれているんです。
まるで幼児と一緒にいるみたいな感じがします。
e0245080_042627.jpg


栃木ではまだまだ里親さんを探さなければならない被災WANたちがいるので
その子達の写真も撮ったあと、
里親さんが見つかったチワワ3匹と
預かりさんが決まったボストンテリア1匹。
そして私が預かることになった2WANたちを連れて帰ってきました。
e0245080_0525280.jpg
e0245080_053157.jpg

車の中は満員御礼でしたわん(*´∀`*)

そのまま佃にある「小野寺動物病院」へ
診察時間の終わり間近だったのに、すべての子たちの基本的な健康診断や
セブンのレントゲンやエコー検査を快くやってくれました。

セブンは心配するような度合いではなく、
薬によって陰転を期待できるとのこと、これで安心して里親さんに託すことができます。
e0245080_0575281.jpg
e0245080_058062.jpg

ほかの子達も良い子で診察を受けました。


その中で、我が家が預かることになった2WANを
今夜は紹介すると共に、里親さんを募集したいと思います。

最初にマルチーズとヨークシャーテリアのmix。
5ヶ月です。
膝の脱臼がありますがまだ子犬なので、しっかりカルシュウムを摂取していけば
治る可能性は大だと言うことです。
e0245080_134078.jpg

文句なく可愛い子です。
e0245080_144033.jpg
e0245080_14585.jpg
e0245080_15796.jpg

我が家では脱臼しているような様子は見られません。
活発にチョコチョコとよく動いて、人のそばに寄ってきます。
ご飯も最初からよく食べています。


次は、全盲ではないかと言われながらも
あまりにも可愛いので、里親さんが見つかる気がして
急遽 引き取ってきた仔です。

マルチーズ、1歳。
e0245080_195452.jpg
e0245080_195199.jpg

e0245080_1371929.jpg

小野寺先生の診断によると、両目とも瞳孔の反応はあるそうです。
手をすっと近づけると瞬きをしたりします。
e0245080_1124256.jpg
e0245080_11366.jpg


我が家では手の動きを追ったり、紐に飛びついたりしています。
弱視程度か悪くても明るさはわかるのではないかと思われます。

もう少し様子をみていれば、さらに状態がわかってくると思います。

「Cooと気ままに行こう!」を見てくださってくる方々で、
あるいはそのお友達へのご紹介などで、里親さんになってくださる方はいませんでしょうか?

里親さん、大募集です~~(^^♪

お問い合わせはwescoo311☆gmail.com(☆を@にかえてください)まで
よろしくお願いします。

※ Life にゃんずのブログでも
里親さんを募集しているWANたちがいます。
ぜひ覗いてみてください。
重ねてよろしくお願いします。
by wescoo | 2012-07-25 01:25 | 里親募集

ウエスティのCooと過ごす毎日を綴ります(2011.11姉の茶々、2012.8に妹のまるみんが加わりました。)


by wescoo